婚活

徹底比較しました!婚活サイトおすすめランキング TOP10

インターネットが普及し便利になった今、出会いや婚活を目的としたサイトやアプリが非常に多く存在しています。

そのため、
「どのサイト・アプリに登録すればいいか分からない!」
と感じている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、今回は各サイトの特徴や使用料金などを踏まえた婚活サイトランキングTOP10をご紹介します!

1位:パートナーエージェント

特徴

パートナーエージェントの大きな特徴といえば、婚活のプロである「パートナーエージェント専任の成婚コンシェルジュ」があなたと共に理想のパートナー像を明確にし、忙しいあなたのサポーター的存在となり、あなたがあなたの魅力やアピールポイントを明確化できるように支援してくれること。

そのため、婚活が初めてという方でも成婚率が上がります。

男女の使用料金(1ヶ月)

パートナーエージェントの使用料金は、地域・サポートの度合い・年代によってコースおよび料金プランが決まります。

全てのプランに共通している料金は、税抜き30,000円の登録料と税抜き50,000円の成婚料です。
その他、コンシェルジュコースの場合なら初期費用は税抜き30,000〜95,000円、月会費は税抜き11,000〜17,000円となっています。

また、首都圏と名古屋・関西限定のプランであるエグゼクティブコースの場合は初期費用が税抜き220,000円〜、月会費は税抜き24,000円〜です。

男女比 / 年齢層

パートナーエージェントの男女比は男性が44%:女性が56%と若干女性の会員数が多く、年齢層は男性会員が30代後半〜40代前半・女性会員は30代の方が半数を占めています。

おすすめの理由

パートナーエージェントは成婚という成果に徹底的にこだわっており、成婚率は他の大手婚活サイトの3倍近くになっています。
また、139名も在籍している成婚コンシェルジュもあなたの強い味方になってくれます。

2位:ゼクシィ縁結び

特徴

ゼクシィ縁結びの特徴は、なんといってもあの有名なブライダル業界最大手の「ゼクシィ」が提供しているネット婚活サービスであること。
また18通りの質問から形成された「価値観診断」を行うことで、あなたにぴったりのお相手をピックアップしてくれる機能も魅力です。

男女の使用料金(1ヶ月)

ゼクシィ縁結びの会員登録・基本機能は無料となっています。月額費は1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランの4種類から選ぶことができ、一番お得なクレジットカード払いの場合税抜き2,400〜3980円となっています。

クレジットカード以外にも、Apple ID決済およびGoogle Play決済に対応しています。

男女比 / 年齢層

ゼクシィ縁結びの会員の男女比は、ほぼ同等です。利用者は男女ともに30代の会員が半数を占めています。

おすすめの理由

ゼクシィ縁結びは、ブライダル業界最大手のゼクシィが手掛けているため品質や信頼性が高く、また料金が良心的なところもおすすめポイントです。

3位:Omiai

特徴

Omiaiの特徴は、500万人の利用者がいるという点。利用者が非常に多いため出会いの幅が広がるだけでなく、真剣に結婚を考えている会員も多数在籍しています。

男女の使用料金(1ヶ月)

Omiaiの使用料金は、男性のみ有料となっています。
月額費は1ヶ月プラン・3ヶ月プラン・6ヶ月プラン・12ヶ月プランの4種類から選ぶことができ、クレジットカード払いの場合税込み1,950〜3,980円となっています。

男女比 / 年齢層

Omiaiの会員の男女比は男性70%:女性30%と男性会員が多く在籍しており、男性は20代後半〜30代前半・女性は20代〜30代前半の方が多く登録しています。

おすすめの理由

なんといっても、会員数の多さと料金の安さがOmiaiの魅力ではないでしょうか。気軽に婚活を始めたいという方におすすめです。

4位:IBJメンバーズ

特徴

IBJメンバーズの特徴は、登録後3ヶ月以内の交際実現率が約90%という点。
多くの会員が早い段階で交際を実現させているため、出会いに非常に期待できます。

男女の使用料金(1ヶ月)

IBJメンバーズには4つのコースがあります。
気軽に婚活を始めたい方向けの「エントリーコース」の初期費用は税抜き165,000円、男性人気No.1の「アシストコース」の初期費用は税抜き220,000円、女性人気No.1の「アシストプラスコース」の初期費用は税抜き269,500円、そして充実のフルサポートで安心な「プライムコース」の初期費用は税抜き409,500円となっています。

また、全てのコースに共通して税抜き15,500円の月会費および200,000円の成婚料がかかります。

男女比 / 年齢層

IBJメンバーズの男女比は男性会員が約40%:女性会員が約60%となっています。また、年齢層は男性の7割近く・女性の9割以上が20〜30代となっています。

おすすめの理由

IBJメンバーズの魅力は、男女ともに学歴・年収の高い会員が多いところ。その分使用料金は高くなっていますが、結婚後の安定した生活を手に入れられる可能性が高くなっています。

5位:楽天オーネット

特徴

楽天オーネットは、オンラインでの顔合わせやパーティーを楽しめる「おうち婚活」といったコンテンツがあるのが特徴です。コロナウイルスの影響によりなかなか人と会うことができない今だからこそ魅力的なサービスではないでしょうか。

男女の使用料金(1ヶ月)

楽天オーネットの使用料金は前払いによる入会金税抜き30,000円と活動初期費用税抜き76,000円、そして毎月の月額料が税抜き13,900円となっています。成婚料は無料で、20代の女性やシングルマザー向けのお得なプランもあります。

男女比 / 年齢層

楽天オーネットには成婚までの道のりをサポートしてくれるアドバイザーがいますが、アドバイザーは入会から成婚まで同じ方が一貫してフォローしてくれます。そのため、相談なども気軽に行えることが魅力でありおすすめポイントです。

おすすめの理由

楽天オーネットには成婚までの道のりをサポートしてくれるアドバイザーがいますが、アドバイザーは入会から成婚まで同じ方が一貫してフォローしてくれます。そのため、相談なども気軽に行えることが魅力でありおすすめポイントです。

6位:pairs – ペアーズ –

特徴

Pairs(ペアーズ)は会員数が1000万人以上という国内最大級の婚活アプリです。会員数の多さと、恋愛に役立つ質の良いコラムが特徴です。

男女の使用料金(1ヶ月)

Pairsは無料でも楽しめる婚活アプリですが、出会いの幅を広げる場合は有料会員に登録しておく方が良いでしょう。

まず男性の場合月額費は税込み3,590円〜で、女性は無料です。
その他税込み2,980円〜のプレミアムオプション(男性会員限定)や、2,990円?のレディースオプション(女性会員限定)も登録できます。

男女比 / 年齢層

Pairsの男女比は男性会員が約70%:女性会員が約30%と、男性会員が多く登録しています。年齢層は男女ともに若く、18〜20代の会員が半数を占めています。ですが30代のユーザーも全体の3割ほど登録しており、その他の年代の方も多く登録しています。

おすすめの理由

Pairsのおすすめポイントは、やはり会員数の多さ。そしてアプリという手軽に利用できる使用方法です。1000万人以上も会員がいるため、出会いやすさは1番ではないでしょうか。

7位:CROSS ME

特徴

CROSS MEの特徴は「日常生活の中で偶然・たまたますれ違った異性が恋人や結婚相手になるかもしれない!」といった運命的な出会いをサポートしてくれるところ。また「今日デート機能」という機能もあり、利用することで今日デートができる異性とマッチングすることができます。

男女の使用料金(1ヶ月)

CROSS MEの使用料金は、女性は無料となっています。男性は月額税込み4,200円〜であり、様々な機能が追加されるプレミアムオプションは月額料金+税込み4,900円となっています。

男女比 / 年齢層

残念ながらCROSS MEの公式の会員数・男女比の公表はされていません。しかし比較的新しいアプリであることと、すれ違いが運命の出会いになるという画期的なシステムが影響し10〜20代の会員数が多いようです。

おすすめの理由

CROSS MEは、アプリをインストールしている人と「偶然」すれ違ったという出来事を「運命の出会い」に変えてくれるという面白いアプリ。そういった、運命的な出会いを求める方におすすめのアプリです。

8位:PCMAX

特徴

PCMAXの特徴は創設15年以上という運営実績であることと、会員数が1,400万人を超える国内最大級のマッチングサイト・マッチングアプリであることです。また、利用者の多くが18歳〜20代という若い世代に人気がある部分も特徴です。

男女の使用料金(1ヶ月)

PCMAXの使用料金は月額制ではなくポイント購入制です。1ポイント10円で、1通メッセージ祖送信するたびに5ポイント(50円)が必要です。中には1通数百円が必要なサイトやアプリもあるので、良心的な価格設定といえるでしょう。

女性は無料で使用できますよ♪

男女比 / 年齢層

PCMAXの男女比は男性会員が約75%:女性会員が約25%と、男性が非常に多く登録しています。年齢層は男女ともに18〜20代の方が多いようです。

おすすめの理由

PCMAX の会員数は国内最大級の1,400万人以上となっており、出会いの幅が広いことがおすすめポイントです。また、価格も比較的安く設定されているのが魅力です。

9位:イヴイヴ

特徴

イヴイヴの特徴は完全審査制であること。そのため、真剣に出会いを探している方が多く安心して利用できる婚活アプリです。

また毎日3,000人が登録しているということで、出会いの幅も広いといえます。

男女の使用料金(1ヶ月)

イヴイヴの使用料金は、女性は基本無料で男性は月額費が必要です。支払い方法は3種類あり、Androidアプリ内決済の場合は1ヶ月3,800円・iPhoneアプリ内決済の場合は3,700円・Androidの方のみ可能なクレジットカード払いの場合は3,500円です。公式サイトで上記料金が税込みか税抜きかの表記はされていません。

また、女性のみのプレミアムオプションや男性のみのVIPオプションといった有料サービスも登録可能です!

男女比 / 年齢層

イヴイブの男女比は、男性会員が約60%:女性会員が約40%となっています。年齢層は男女ともに20代が多くを占めています。

おすすめの理由

イヴイヴは完全審査制ということで、登録に時間が掛かる分本気で出会いを探している方が多く登録しています。しっかりとお相手を探したい方におすすめです。

10位:東カレデート

特徴

東カレデートの特徴は、アッパー層をターゲットとした限定的な婚活アプリであること。使用量が少々割高な分、富裕層と出会える可能性が高いのが魅力です。

男女の使用料金(1ヶ月)

東カレデートは3つのプランで料金が変わり、1ヶ月プランの場合は税込み6,500円・3ヶ月プランの場合は税込み4,933円・6ヶ月プランの場合は税込み4,133円です。

男女比 / 年齢層

東カレデートの男女比は男性会員が44%:女性会員が56%と少々女性会員が多く登録しています。年齢層は男女ともに25〜34歳の方が多く、全体の6割以上を占めています。

おすすめの理由

東カレデートは男女ともに有料のため、真剣な出会いや本気で結婚を考えている方が多く登録しています。アプリとしては割高ですが、本格的な婚活サイトと比べると良心的な金額であるのがおすすめポイントです。

まとめ

今回は、おすすめの婚活サイト・アプリTOP10をご紹介させていただきました。

様々なサイトやアプリがありますが、特徴や使用料金などを見比べてぜひあなたにぴったりのものを見つけ、素敵な出会いを探してくださいね♪